読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

本棚の隣で針仕事

雪国在住。積ん読本と図書館通い、 録画した映画、買いためた布や手芸用品をどうするかの記録。

耳をすませば

映画【アニメ】

耳をすませば [DVD]

 

テレビの金曜ロードショーでみる。

久しぶりに(多分10数年ぶりぐらい)見ても
赤面してしまう台詞&シーンが多くて
小っ恥ずかしくなるのはあいかわらず。
ジブリで一番むずがゆくなる映画。
この映画を真面目に作ったというだけで尊敬。

でも団地住まいのリアルな情景や
娘がなにやら暴走し始めているのに
タバコを一服して、気を落ち着かせ感情的にならず
冷静に話を聞こうとする親の対応の仕方など
親世代になってしまった自分にとって新しい発見はありました。

思春期の頃、やさしく成長を見守ってくれる親以外の大人
保健室の先生や、地球堂のおじいさんなど
ああいう人がそばにいてくれるだけで、道は開けてくるんだね。

今さらながら、近藤喜文氏の死は本当に惜しいです。