夜空と陸とのすきま

SF好き SF小説1000本ノックを目指しています

みらいめがね2 苦手科目は「人生」です/萩上チキ・ヨシタケシンスケ

『みらいめがね』の続編。表紙にはマスクも追加されてパンデミックな世情を表しています。しかし何故エレベーター?本屋で手に取って裏表紙を見てくださいよ、本当にヨシタケさん天才だなあ。

前作よりさらに踏み込んだ感があって、多様な生き方を応援したくなります。世界に一つだけの花とか、みんな違ってみんないいって歌うなら、いい加減に政治もそういうふうに舵切り換えろってことですよね。もーなんなん、あの総務大臣政務官(怒)