夜空と陸とのすきま

SF好き SF小説1000本ノックを目指しています

2020-03-13から1日間の記事一覧

ケンブリッジ・サーカス/柴田元幸

翻訳家の柴田元幸さんのエッセイ。とても自然な日本語で違和感なく海外の小説を読める幸せ。それも柴田さんの繊細な言葉選びと豊かな想像力があるからなんだなと認識できるブラボーなエッセイでした。 合間に挟んでくる妄想間奏曲というのがすごいんです。湧…