読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

本棚の隣で針仕事

雪国在住。積ん読本と図書館通い、 録画した映画、買いためた布や手芸用品をどうするかの記録。

FAKE

f:id:yanhao:20161022165048j:plain

6月に公開から4ヶ月遅れでようやく我が町の映画館にもきてくれました。
1日2回の上映で中々仕事の都合で観にいけず、ようやくレイトショー最終日に駆け込み。観客はカップルと、お兄さんと美人なお姉さんと私の4人。美人なお姉さん、エンドロール始まったら早々に帰っちゃった。エンドロール後の森監督が佐村河内氏に問う最後の質問が「ぎゃふん!」だったのに…。

見終わった後にこのポスターをよく見ると、ドキュメンタリー・出演に赤い傍点が。猫の瞳の中に奥さんが。そしてパンフレットの緑川南京氏の寄稿(笑)など、フェイクフェイク。もう何がなんだかよくわかりません、昨夜から頭の中がモヤモヤしまくりです。スカッとする映画もいいけど、この1週間くらいは、あのシーンは…など考えてモヤモヤしている状態も好きです。

佐村河内夫人が、どんな来客にでも、大きな(コージーコーナーかな?)ケーキとコーヒーでもてなすので、とにかくケーキが無性に食べたくなるね!