本棚の隣で針仕事

雪国在住。積ん読本と図書館通い、 録画した映画、買いためた布や手芸用品をどうするかの記録。

キッチンミトン

f:id:yanhao:20160519080111j:image
鍋つかみを新しく作りました。同じパターンで3度目、つかむところに刺し子を入れて補強しています。ミトンなんて100均で安く買えるんだけど、好きな布で作りたいじゃないですか。この生地は学生の頃に八王子の手芸店で買ったはず。和風で地味だなーホント黒とか茶系ばっかり着てた20代前半。どうみても坐蒲団柄ですね(^^;)ようやく活かせました。
f:id:yanhao:20160519080115j:image
裏地は着なくなったワンピースを切って使いました。沖縄の芭蕉布に似た柄と色あいで大好きだったんだけど、膨張色とゆったりデザインなので着るとおばあちゃんっぽくなってしまい…捨てるに忍びないので再利用。
 
f:id:yanhao:20160519080143j:image
こちらは2代目。対の方は(義母が)うっかり調理中に火にあたって焦がしました。
これを作ったのは東日本大震災後に当面の仕事がすべてキャンセルになり、すぐ近くで原発事故が起き、じわじわとショックを受けて混乱する日々を送る中、原発事故や被災地の報道をテレビで見ながら、とりあえず無心となって手を動かしたくて作りました。
あの時の手縫いの一刺し一刺しに平常心を取り戻せて救われた思いがあります。
5年もったな!お疲れ!